「アフィリエイターの仕事は○○すること」
あなたは、何か分かりますか?

サイトやブログを作る、メルマガを書く…
いろんなことが浮かぶでしょうが違います。

そのような“作業”ではありません。

答えは…

「アフィリエイターの仕事は“考える”こと」

たとえば、

どういうコンセプトで
どこのどういう商品を扱って
どこからどうやって集客して
どうやって成約させるか

というようなことを“考える”のです。

サイトやブログを作ったり
メルマガ記事を書いたり

そんな“作業”にばかり時間をかけていても
稼げるようにはならないのです。

何を作業するか、何をやるかよりも
どういう考えで、どういう戦略でそれをやるか
ということの方が重要なのです。

誰にでもできる(他の人でもできる)ことは
外注して任せます。

“お金で時間を買う”という発想です。

考えるための時間を買うのです。

経営者に向いているかどうかは
この発想ができるかどうかで決まります。

自分でやるにしても、その作業の内容を
つかむくらいで十分です。

内容が分かれば、あとは人にやらせます。

あなた=経営者=起業家
あなたのの仕事は“考える”ことです。

【ステップ】
1.自分で一通りやって作業の内容を知る
2.人に任せる、外注する
3.考えることに時間を使う