前回の記事に、野村さんらしくないと
メールをいただきました。
http://infomake.jp/mindset/220/

いつもの私らしくありませんが私も人間です。
落ち込むことや、悩むこともあります。

でも、読んでくださる方のためになるなら
そういうことも隠さず伝える。

それが私のポリシーです。

ただ良いことばかりを言って
夢を見させるつもりはありません。

さて、前回の続きです。

前回の内容を簡単にまとめると…

いろいろ悩んでいるうちに
さらにどんどんやる気がなくなってくる。

モチベーションを上げてから行動しようとせず
モチベーションに関係なく先に行動する。

行動しているうちにモチベーションが上がる。

【モチベーション → 行動】ではなく
【行動 → モチベーション】にする。

それは分かった。
でも、行動するためのエネルギーがわかない。

あなたは、そう思っていませんか?

実際、私も行動するエネルギーがわかず
非常に困っていました。

いろいろと悩みましたが、解決できたので
あなたにもシェアしようと思います。

行動するエネルギーを生む方法

行動をするためのエネルギーは
車で言えば、ガソリンみたいなもの。

やる気を出すためのスイッチのようなもの。
やる気スイッチ。

「よ~し、○○のために頑張るぞ!」
あなたには、そう思えるものがありませんか?

お金、家族、物、女…
何も飾らなくて良いです。
自分に素直に^^

最初からミッションとか、やりがいとか
社会貢献とか、好きだからとか…
そんなことは不要です。

最初はお金、物、女などの“欲”で良いです。

最初は“お金”つまり“売上”に執着して
ひたすら稼ぐことに集中しましょう。

お客さんは対価としてお金を払うのですから
欲だけでは稼ぎ続けられません。

やがて変えなければいけない時期が来ます。
だから、最初は欲で良いのです。

それに、“お金”という結果が出ることで
だんだん好きになってくるというのが真実。

結果が出なければ楽しかったはずのことも
楽しくなくなっていくものです。

私もクライアントも同じですが
リセールライトビジネスが続いている人は
何も考えずに先にASP出品してしまって
知らないうちに何本か売れた人たちです。

「よ~し、ガンガンお金を稼ぐぞ!」
「よ~し、家族を幸せにするぞ!」
「よ~し、欲しい物をどんどん買うぞ!」
「よ~し、ジャンジャン女遊びするぞ!」

そういう素直な“欲”で良いのです。
自分の“やる気スイッチ”を探してください。

【やる気スイッチ → 行動 → モチベーション】

やる気スイッチを考えて、行動する。
すると、自然にモチベーションが上がる。

あなたも、試して、実感してください!

インフォメイク無料メルマガ

  • 22,215人が購読中(2017年1月5日)
  • ビジネス、投資、メンタルについて
  • 合計4,484ページ、合計44冊、無料レポートをプレゼント!
  • ⇒ 無料メルマガ購読はこちら