モチベーションがなければ成功しない。
モチベーションがなければ継続できない。

モチベーションがあったらいいな
と思っている人がほとんどですよね?

その行動自体が、習慣になってしまえば
モチベーションがなくても継続できます。

そうすると、使命感なども感じてきます。

でも、動き始めるとき、出だしの時には
エネルギーが必要です。

それが、モチベーション!!

モチベーションを見極める指標があります!

最近、コンサルをしていて
自分の過去を思い出しながら発見しました。

「あなたのモチベーションが強いか、弱いか?」
を見極めることができる指標です。

これで、あなたのモチベーションの強さを
見極めてみてください。

見極め方は簡単!その方法は
「あなたが何時間寝ているか?」

睡眠時間が2~3時間とかの日が多いなら
かなりモチベーションが高いでしょう。

逆に、睡眠時間が6時間以上の日が多いなら
かなりモチベーションが低いでしょう。

もう少し詳しくお話ししましょう。

ただ睡眠時間を削れということではないので^^

睡眠時間を削るというよりも
「そのビジネスをやりたくて、やりたくて
仕方がないから、睡眠時間が減ってしまう。」

という状況が理想です。

私も独立できるまで、契約社員をしていた時は
睡眠時間は2~3時間でした。

睡眠時間が2~3時間の状態で車を運転して
往復3時間かけて通勤していました。

結果的には、職場で居眠りばかりしていて
クビになりましたが(笑)

「やりたくて仕方がないから、睡眠時間が減る。」
あなたは今、そう思えることがありますか?

もし、今そう思えることが無いなら、
今のあなたはモチベーションが低いです。

あるなら、モチベーションが高い。

ずっと続けろということではありませんよ。
(ずっと続けば理想ですが^^)

でも
独立を目指している時
起業したばかりの時
新しいビジネスを始めた時

そういった心機一転、節目となる時には
恐ろしいほどのモチベーションが必要です。

「やりたくて仕方がないから、睡眠時間が減る。」
そういう状態の人間は、苦痛を感じません。

時には、不安に感じることはあるでしょうが、
楽しくて楽しくて仕方がないのです!

何としても、それを達成したいのです!

そのようなモチベーションがない状況で
いくら高額なマニュアルを購入したとしても
結果なんて出るはずはありません。

一番大切なことに、早く気付くべきでしょう。

インフォメイク無料メルマガ

  • 38,392人が購読中(2017年3月8日)
  • ビジネス、投資、メンタルについて
  • 合計4,484ページ、合計44冊、無料レポートをプレゼント!
  • ⇒ 無料メルマガ購読はこちら