欲しいと思うから手に入る

マインド・健康

さとり世代と言うのでしょうか? 最近は、欲を持たない人が多いように感じます。 欲を持つのはいけないことだと思っている人も、少なからずいるかもしれません。 例えば、お金持ちになりたいという欲があれば、そのためにいくら稼ぐ必 […]

底辺の生活を想像しておく

ビジネス・商売

起業する勇気が持てない方は、自分にとって底辺の生活を想像しておくと良いでしょう。 例えば私なら、もし会社が潰れても、居酒屋で働けば月30万円は稼げるから大丈夫だと思っています。 なぜなら、大学時代に居酒屋でバイトして、実 […]

本業を突き詰める

ビジネス・商売

ユニクロの柳井さんのインタビュー記事で、感銘を受けた部分をまとめます。 「これまで何度も、縫製工場を持ってくれ、店舗を買ってくれと言われたが、一切買わなかった。 不動産を持ったら、もの作りで儲けるんじゃなく、不動産で儲け […]

時代を先取りしすぎない

ビジネス・商売

目の前に出てきたときに対応するべきであって、時代を先取りしすぎるとダメ。 体制を整えてブームを待ち構えていると、先行投資にお金をかけすぎて、会社がつぶれることもあります。 先のことを考えるより、目の前の商売を堅実に行って […]

社会保障制度は維持できない

投資・マネー

現在の社会保障制度を、団塊世代が後期高齢者になる2025年以降も、維持できると考える専門家はいないそうです。 【1】 65歳の支給開始年齢が、70歳、75歳へと引き上げられる? 【2】 受給額が、20~30%減額される? […]

専門家=良い記事ではない

ビジネス・商売

専門家が書いた記事は、一般の人が知らない情報が書いてあって、良い記事だと思う人が多いでしょう。 しかし、いくら有益な情報が書いてあっても、それが良い記事であるとは限りません。 有益な情報=良い文章ではなく、多くの人が理解 […]

ビジネスにSNSを利用しなくてもいい

ビジネス・商売

やたらと人脈を求めたり、人とのつながりを作ろうとしたりする人って、けっこう多いんですかね? 今の時代はインターネットがありますから、別に人脈なんて無くても、ビジネスで稼ぐことは可能です。 ホームページで人が集まる仕組みを […]

ピンチを乗り越えて見えること

ビジネス・商売

早いもので、2006年10月に個人事業でスタートしてから約11年半、2010年4月に法人化してから約8年。 何度も会社のピンチはありましたが、ピンチを乗り越えたからこそ、見えることがあります。 例えば弊社は、会社の口座残 […]

ページの先頭へ