いきなり外注さんにたのまない。
まず自分で一回その作業をやってみる。
それから外注さんにたのむ。

その作業の苦労を知ってるから
自然にありがとうと思える、言える。
自然にすごいねと思える、言える。

だから外注さんをリスペクトできる。
そうすると長い付き合いができる。
5年も10年もお願いできる。