今の時代は物があふれています。
だから物という商品を売っても競争になる。

商品ではなく、手に入れた後の夢を売る。
どんな夢を与えられるか考える。

自分の商品やサービスが
お客さんにどんな夢を与えられるか?

それを考えれば自分もお客さんも幸せ。
やがてお金もついてくる。