華僑が考える、計画ありきは失敗の元という記事。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/022500005/020200055/

私もゴールとなる目標値だけを決めて、いつまでという期限は決めません。

とにかく最短で、そのゴールに向かうための努力をしていれば、だんだん加速がついてきます。

結果として、最初からいつまでと期限を決めるより、早く目標に到達できます。

目標を売上や金額にしてしまうと、なかなか自分でコントロールできません。

いつまでに達成するというのも、なかなかコントロールが難しい。

毎月の問い合わせ件数など、ある程度コントロールして目指せる数字を目標にすると、追いかけやすくなります。

そして、できるだけ早く達成することを目指せば、商売は倍々ゲームで伸びていきます。