固定給と歩合給のバランスが大切。

毎月決まった額をもらえる固定給。
成果に応じた額をもらえる歩合給。
このバランスが大切です。

これを理解して仕事をしないと
やる気もなくなり、ストレスになります。

自分でビジネスをやる場合でも
サラリーマンでお勤めの場合も同じです。

たとえば、私の場合は、固定給だけだと
「頑張ってやっても給料変わらないのに
 何でやらなきゃいけないの!?」
という不良社員になります(笑)

歩合給だけは、やったことがないですが
来月は暮らせるんだろうかと不安で
毎日不安で仕事が手につかないと思います。

その結果、固定給と歩合給が半々くらい。
最低限の固定給はありつつも
歩合給が高い仕事が良いと気付きました。

でも、雇われるのは無理だと気付いて
結局は、自分でビジネスしましたが(笑)

あなたは・・・
自分は固定給が多い方が向いているか?
それとも、歩合給が多い方がいいか?
または、半々くらいがいいのか?

ちょっと考えてみてください。

私も含め、自分でビジネスをしている方。
固定給:月額課金のサービス
歩合給:単発の仕事

固定給がたくさんある方が安心な方は
固定給を増やすことに力を入れる。

歩合給が増える方がワクワクする方は
歩合給を増やすことに力を入れる。

半々くらいが安心できる方は
両方ともバランスよく増やしていく。

サラリーマンの方も同じでしょう。
固定給:月給
歩合給:歩合、ボーナス

自分の理想の給料スタイルに合った
会社や職種を選びましょう。

私は、これを意識するようになってから
かなり精神的に楽になりました。

どのようにビジネスを広げていけばいいか
方向性がハッキリ見えたからです。

あなたにも、参考になれば幸いです^^