「2017年7月」の記事一覧

人と接する仕事はなくならない

ビジネス・商売

どれだけAIやロボットが発達しても、人と接する仕事はなくならないでしょう。 人は基本的に、人と接することで自分を確認し、喜びを味わうようにできています。 技術的にはロボットで髪を切れたとしても、美容師の需要はなくならない・・・

経営者は脳に汗をかく

ビジネス・商売

人に仕事を指示するだけで、社長はゴルフに行っててうらやましいとか。 社長は暇そうなのに、自分たちは忙しいからズルいとか。 サラリーマンの方は、経営者に対して不満がある方も多いでしょう。 しかし、経営者の仕事というのは、従・・・

投資に失敗しないためには?

投資・マネー

私は自分で身銭を切って、たくさん投資で失敗してきました。 そのおかげで最近ようやく、どうすれば投資で失敗しないかが分かるようになりました。 私は失敗してもまた稼げばいいと思いますが、そう思えない人もいるでしょう。 私と同・・・

起業家はガムシャラに動く

ビジネス・商売

起業して、自由なお金と自由な時間がほしいとか。 そういう理想は脇に置いて、起業家は最初はガムシャラに働かないといけません。 まさに寝食忘れるくらいに、心も体も時間も、仕事に捧げないといけません。 そうしないと事業は軌道に・・・

トレードで勝つということ

投資・マネー

億万長者になったカリスマトレーダーはたくさんいます。 カリスマトレーダーと言われる人たちは、景気拡大などの相場の波に乗って、大きなお金を儲けています。 ここで問題ですが、彼らは次の相場の波にも乗って、資産を増やしているで・・・

成果主義の苦痛

ビジネス・商売

成果さえ出せば認められるから、成果主義は公平だという人もいます。 しかし、本当に成果主義は良いのでしょうか? 世の中には、特に目立った成果を出せない平凡な人もいます。 そういう平凡な人でも、頑張って長い時間を働くことはで・・・

AIやロボットと勝負しない

ビジネス・商売

AIやロボットに仕事を奪われると考える人も多いですが、これは貧者の発想だと思います。 私は仕事が奪われるというより、面倒な仕事をAIやロボットがやってくれて助かると捉えています。 AIやロボットが雑務をやってくれて、人間・・・

日本国債の海外保有が増えている

投資・マネー

日本国債の海外保有比率が増えている。(=海外の投資家の保有する割合が増えているということ) 海外の投資家が日本国債を売るリスクがあるから、日本国債は暴落すると主張する人も多いですよね。 でも普通に考えて、暴落するリスクが・・・

日本国債は破綻するのか?

投資・マネー

日本の借金は、GDP比で234%でしたっけ? 簡単に言えば、日本の年収の2.3倍の借金があるというイメージです。 だから大変だ~、日本国債は暴落して、日本は破綻するという人がいますよね。 でも、私はそんなに単純なものじゃ・・・

ハイパーインフレで日本破綻?

投資・マネー

ハイパーインフレで日本が破綻するとか、いまだにそういうことを言ってる人がいます。 個人的には、破綻なんか楽しみに待ってないで、一生懸命働いたら?(笑)と思っちゃいますね。 昔からそういうことを言ってる人はいますが、日本の・・・

残業が無くなったら?

ビジネス・商売

今は、「残業を無くして業務を効率化しよう」という流れがありますね。 早く帰れていいな~と思う人もいるかもしれませんが、私はもっとシビアな話になると思います。 残業が無くなるということは、残業代で稼いでいた人は残業ができな・・・

同一労働・同一賃金になったら?

ビジネス・商売

今は、「同一労働・同一賃金にしよう」という流れがありますね。 へぇ~で終わってしまう人も多いと思いますが、そうなったらどうなるか?見抜いておかないといけません。 後でこんなはずじゃなかったとか、なんか苦しいなとか思っても・・・

高額で売るという考え方

ビジネス・商売

「本 → 音声 → 映像」や「情報商材 → 教材 → 塾」という順に価格が上がるのが普通です。 マーケティングのセオリーとしてよく言われますが、商品の形を変えて、商品の価格を上げろということ。 矢印の右へ行くほど、お客さ・・・

ページの先頭へ