投資では、いくら増えたかという金額よりも
何%増えたかというボラティリティの方が大切。

500万円が700万円になれば、200万円増です。

ボラティリティは、140%になります。
(700万円÷500万円×100=140%)

100万円が200万円になれば、100万円増です。

ボラティリティは、200%になります。
(200万円÷100万円×100=200%)

増えた金額は前者の方が100万円多いですが
ボラティリティは後者の方が60%大きいです。

同じ投資金額を突っ込めば、必然的に
ボラティリティの高い方が利益が大きくなります。