日本は、金融資産が1,600兆円もあるから
デフォルトはしないし大丈夫。

日本は、借金はあるけどほとんどが
日本国民への借金だから大丈夫。

このような意見は本当でしょうか?

まず、この数字を見てください。

2012年度 一般会計総額 90兆3339億円
2012年度 税収 42兆3460億円
2012年度 新規国債 44兆2440億円

簡単に言うと、42兆円しか税収がないのに
44兆円借金して国を回しているということ。

たとえば、年420万円しか収入がないのに
年440万円借金して家計を回すのと同じです。

その結果、日本の借金は1,200兆円を超えた
ということなんですね。

リアルタイム財政赤字カウンター
http://www.kh-web.org/fin/

普通の思考回路で考えれば、借金漬けで
火の車といった財政状況なわけです。

大丈夫と言える神経がわかりません(笑)

何も私は、日本がデフォルトすると
明言しているわけではありません。

そこは、個人個人の判断ですから。

ただ、歴史は知っておくべきでしょう。

日本は過去に一度、前後の1946年に
「デノミ」をやっています。

デノミ、デノミネーションとは?
http://life-it.info/teaching-money/post-88/

デフォルトやデノミは世界のそこらじゅうで
当たり前に行われていることです。

その事実を知っておくべきでしょう。

今まで世界でデフォルト:債務不履行した国の一覧
http://finalrich.com/crisis/crisis-default-history-list.html

これからは・・・

自分の資産は自分で守る時代。
国民、総投資家の時代。

投資オンチ、経済オンチには苦しい時代。