常に市場は、最先端の投資手法を求めていると
私はいつも感じています。

一流大学卒のウォール街のエリートや
ノーベル賞を受賞する金融工学の学者など
あらゆる天才が、投資手法を開発しています。

ノーベル経済学賞を受賞した学者も加わった
アメリカのヘッジファンド
ロングタームキャピタルマネジメント。

最先端の金融工学を駆使したファンドですが
1998年に破綻しました。

ロングタームキャピタルマネジメント
http://ja.wikipedia.org/wiki/LTCM

それだけの天才が投資手法を駆使しても
勝ち続けるのは不可能なのです。

手法やテクニックに頼った投資戦略は
一時的には勝てても、一生は勝てません。

先人の失敗から、教訓を学ぶべきでしょう。

投資は、メンタル。
私が常に伝え、自らも心がけていることです。