日本は破たんするのか?しないのか?

世の中には、日本破たん論者もいれば
日本は大丈夫という人もいる。

じゃあ、どっちが正しいんだと。

結論から言うと、神のみぞ知る。

日本はいつ破たんするとか予想するのは
いい加減やめてほしいものです(笑)

日本破たんと言って、危機感をあおって
海外積立や海外銀行口座開設などを
売り込むやつもいるので気を付けましょう!

そんなやつらは、論外だけど。

まあ、普通に考えるのであれば
日本は、そう簡単に破綻しないでしょう。

日本は、世界第3位の経済大国。

もし、日本が破綻してしまうと
連鎖して世界経済に大きなダメージを与え
世界が困るからです。

でも、私は、どっちでもいいです^^

日本が破たんしても、破たんしなくても
どっちでもいいということ。

日本が破たんしても、破たんしなくても
どっちでも資産が増える、資産を守れる
そういう投資をしていく。

だから、どっちでもいい。

私は日本が好きですし、家族もいるので
日本から離れるつもりはありません^^

将来、日本に何か起きれば分かりませんが
今のところはそう思っています。

もし、日本が破たんしても、前述の通り
資産が増える、守れる状態を作っておけば
特に問題はないでしょう。

ただ、日々の生活資金などは
自分のビジネスを持っていないと厳しい。

ずっと資産を取り崩して
日本に居続けるのは苦しいですからね。

考えるべきことは
日本が破たんするかどうかではない!

どうすれば資産が増えるかを考える!

【伸びる国に投資する】
【リスクの少ない国に資産を置く】

これが、私の考える投資の基本です。

中長期で増やしたいならアセアン。

少しリスクを取って、チャレンジして
一気に増やしたいならミャンマー。

数年前から、そう考えて投資しています。