退職金で投資デビューするのだけは、絶対にやってはいけません。

まったく投資経験のない人が、退職金でいきなり投資を始めると大損します。

まだ仕事からの収入があって、立ち直ることができる若いうちから、自分で「小さな」失敗を繰り返しながら学ぶのが一番おすすめ。

大きな失敗をすると立ち直るのが難しいので、最初は小さく失敗しながら学びましょう。

退職後から投資を始めるなら、自分で小さい金額から試して、自分でまず学びましょう。