商売でお金を稼ぐということは、商売を通じて社会と接して、世間に喜ばれているということですよね。

商売しないで不労所得で暮らすということは、社会と関わることもなく、世間に喜ばれることもなく、ただお金をもらって生活するということ。

もちろん、投資先の人に喜ばれて不労所得が入ってくるわけですが、商売を通じてお金が入ってくるのとは違いますね。

リタイアしたいとか、不労所得で暮らしたいとかって、自分だけお金がほしいという欲だったり、自分だけ良ければいいというエゴだったりします。

こちら、感慨深い記事でした。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122700036/032000008/?n_cid=nbpnbo_mlpus