「将来が不安だからお金を使えない」というのが、今の日本人がかかっている病ですね。

貯めたお金を切り崩していくと、お金は減る一方で、増えないから怖くなるんです。

老後に3,000万円とか、いくら多額の資産を貯めたって、減っていくだけだと不安になります。

そうではなく、お金はフローで考える。

株からの配当でもいいし、不動産からの家賃収入でもいいし、ビジネスからの収入でもいいから、老後になっても、定期的にお金を運んできてくれるフローを作る。

そして、そのフローを育てて、フローの金額を増やしていく。