新興国の預金金利は、7~8%という国もあります。

こちらが参考になりました。
http://klug-fx.jp/interestrate/
https://vitalify.jp/app-lab/vietnam-bank-comparison-20170220/

日本の預金金利はよく知りませんが、0.01とかゴミみたいなものでしょう(笑)

それに比べて、新興国は金利が高いからお得だと思う人も多いのではないでしょうか?

でも、ちょっと待って!

新興国の預金金利が高いのには、ちゃんとした理由があります。

国が発展しているからとか、資金需要があるからという理由ではありません。

「その国の物価がインフレで上がっていくから」が正解です。

つまり、インフレで7%物価が上がって、預金金利が8%であれば、実質1%の得にしかならない。

むしろ、物価が安定せずにインフレが悪化すれば、マイナスになることもあります。

金利が高いということだけに目を奪われず、実質利回りを考えるべきなのです。