あなたは、何を基準に株を買いますか?

まだ買ったことがない人は、もし買うなら?
ということで考えてください。

財務諸表でしょうか?
チャートでしょうか?
新聞・ニュースの情報?
・・・・

みなさんいろいろな基準があるでしょうが
もう少し違う見方をしてほしいと思います。

投資というのは、極論すれば
人間の期待と不安を表した人生ゲーム!

たとえば、ユーロが危ないと騒がれれば
不安からユーロが下落する。

ある銀行が危ないと報道されれば
その銀行の株価が下がる。

不安だから売る、だから下がる。
期待するから買う、だから上がる。

単純だけど奥が深いゲームなのです。

ですから、ある会社の株を買うとしても
その会社だけで株価は成り立たない。

あらゆる要素、情勢が複雑に絡み合って
その株価になっているわけです。

投資はストーリー

こういうニュースがある、情勢がこうだ。
だから今後はこうなるのでは?

近い未来に高い確率で起こる事を予測し
それをもとに投資していく。

それが真の投資家です。

もちろん、財務諸表やチャートなどは
最低限必要となります。

しかし、自分でストーリを考えて投資し
実際の結果を検証し、思考を修正し
また新たにストーリーを考えて投資する。

ということが最も大切なのです。

今なら、なぜユーロが危ないのか?

本当に危ないのか?
どれくらいの損害が出るのか?

ギリシャはユーロを離脱するのか?
いつ離脱するのか?

そうなったら、世界にどんな影響を与えるか?
自分の投資案件にどんな影響を与えるか?

それとも、ギリシャはユーロを離脱しないか?
そうなったら、世界にどんな影響を与えるか?
自分の投資案件にどんな影響を与えるか?

あなたは、どう予測しますか?

そして、どういうストーリーを組み立てて
どういう投資をしていきますか?

私は大きな、大きなチャンスを感じています。