投資をしようとするとき、ほとんどの人が
内容ばかりにこだわります。

案件の内容や、情報の内容などにばかり
こだわるということです。

しかし、内容にばかりこだわっていては
正しい行動はとれません。

みんながニュースで株の情報を見ていて
みんな株で儲かっていますか?

その答えを考えれば分かるでしょう。

情報の内容より、もっと大切なこと。
あなたは分かりますか?

情報の内容より大切なことは…
何を言っているかより、誰が言っているか。

つまり、その言っている人が
・投資でどれくらい稼いでいるのか?
・どれくらいの投資経験があるのか?

などを見るのです。

人は、それぞれ相性もありますから
その人を好きになれるかも大切ですね^^

「一流の投資家になりたいのなら
 一流の投資家から学ぶ。」

普通に考えれば分かりますよね?

自分の目指す所に到達している人から
教わらないといけません。

それなのに、ニュースなどに出ている
アナリストとかの意見を鵜呑みにする。

そして、それをもとに投資する。
だから、結果は…(泣)

ちょっと考えてみてください。

もし、プロ野球選手になりたいとして
そこらの草野球のコーチに教わりますか?

絶対にアホか、と思うはずです(笑)

ちゃんとプロ野球選手を育てたことがあって
自分もプロ経験のあるコーチを選ぶはず。

目先の欲に流されずに
冷静に考えれば分かるはずなんです。

何を言っているかより、誰が言っているか!

情報の内容より、これを意識してください。

私も最初に学ぶ時から意識しています。
本当に、1番大切なことです。