「1億円貯めて、リタイアするんだ!」
って人、けっこういるんでしょうか?

3億円とか、5億円とか
もっと金額が多いかもしれませんが。

でも、私はちょっと違う考え方です。

私は仕事以外に毎日やりたいことがないので
仕事をやめたら、たぶん廃人になります(笑)

今でさえ、仕事量が少なくて暇なので
これ以上減らすつもりもありません^^

それに、いくら貯めればリタイアという
発想自体が違う気がしますね。

いくら手元にキャッシュがあるかよりも
キャッシュフローの方が重要。

つまり、毎月お金が入ってくる流れを作る
ということの方が重要なんです。

だって、貯めたお金が減っていくだけだと
とっても不安になりますよね?

「キャッシュフローを持つって何だ?」
という方もいると思うので、説明しますね!

以下、ありえる数値で書いておきます^^

【不動産のキャッシュフロー】

1億2,000万円分の不動産を持っていて
利回り10%なら、年間1,200万円で
1か月あたり100万円入ってくる。

6,000万円分の不動産を持っていて
利回り10%なら、年間600万円で
1か月あたり50万円入ってくる。

【株のキャッシュフロー】

2億4,000万円分の株式を持っていて
配当5%なら、年間1,200万円で
1か月あたり100万円入ってくる。

1億2,000万円分の株式を持っていて
配当5%なら、年間600万円で
1か月あたり50万円入ってくる。

以前に書いたこちらの記事もご参考に!

命の値段
https://infomake.jp/investment/study/480/