世間でいう夢みたいなものは、挑戦した先に見つかります。

自分探しに一生懸命になっている人もいますが、そんなことをしても夢は見つかりません。

まず、目の前のことを一生懸命やる。そうしながら、自分はどういう風になりたいかを考える。

いろんなことをやってみて、自分に向いていないと思ったら、潔くやめちゃえばいいんです。

早くあきらめすぎてもダメですが、自分が一生懸命やったと思えるなら、やめてもいいと思います。

行動した分だけ経験は増えたわけだし、何より、それが自分に向いていないことが分かった。

そして、また次のことに挑戦していけばいいんです。

そうやって、行動と挑戦を繰り返しているうちに、自分の好きなことや夢が見つかります。