さとり世代と言うのでしょうか?

最近は、欲を持たない人が多いように感じます。

欲を持つのはいけないことだと思っている人も、少なからずいるかもしれません。

例えば、お金持ちになりたいという欲があれば、そのためにいくら稼ぐ必要があって、何をすべきかが見えてきます。

単純にお金が欲しいでも、住みたい場所でも、やりたいことでも、最初はどんな小さな欲でもいいでしょう。

最初に強く欲しいと思えば、そのために何をすべきかを真剣に考えるようになります。

毎日毎日、強く欲しいと思えば、やがて思考も行動も変わり、欲しい結果が実現するものです。